下船者約1000人の健康状態を毎日確認へ 厚労省(20/02/24)

下船者約1000人の健康状態を毎日確認へ 厚労省(20/02/24)

横浜港のクルーズ船から下りた約1000人の乗客について、厚生労働省は当初の方針を変えて全員に毎日、電話で連絡を取って健康状態を確認することにしました。

 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」から19日に下りた栃木県の60代の女性が帰宅後に高熱を出し、22日に検査で新型コロナウイルスへの感染が確認されました。この女性は船内で受けた検査では「陰性」でした。このため、厚労省は同じように陰性と判定されて船を下りた約1000人の乗客について、保健所と連携してフォローアップを強化することにしました。当初は「定期的」としていた電話での健康状態の確認を毎日にして、不要不急の外出や公共交通機関の利用を控えるよう求めています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

動画
気になるニュース速報

コメント

  1. 男高田啓之 より:

    しょうがないよね

  2. 車高短太郎 より:

    いや、検査し直せよw無症状の人居るって絶対w

  3. PONTA Channel より:

    逆に毎日してなかったのか?

  4. 悪を許さぬクウラ機甲戦隊 より:

    下船者は最初から隔離するべきだった…。人権問題とか言ってる時点で考えが甘い。

  5. K K より:

    おっそ

  6. Oln Aln より:

    遅いし怖い。ロシア並みに出来ないだろうが、少なくとも韓国レベルぐらいなら…。

  7. ケロッ子アッコたん より:

    体調不良が起きたら電話してもらえばええんちゃうか?

  8. C _ より:

    だから何今更がちゃがちゃしてんだよ。

  9. NAOKI FUJITA より:

    体力もなく、脳もない
    仕事出来ない奴が国家公務員になれるのか、、、

タイトルとURLをコピーしました