新型コロナ 80代男性死亡 新たに都内男性3人感染(20/02/27)

新型コロナ 80代男性死亡 新たに都内男性3人感染(20/02/27)

新型コロナウイルスに感染していた東京都の80代の男性が26日、入院先の病院で死亡しました。これで国内の感染者の死亡は7人になりました。

 厚生労働省によりますと、東京都内の80代の男性は9日に体調が悪くなり、13日に都内の病院に入院していました。18日に新型コロナウイルスに感染していることが判明し、集中治療室で治療を受けていましたが、26日に死亡しました。死因は肺炎だということです。クルーズ船の乗客以外で都内で死者が確認されたのは初めてです。
 また、都内では26日、新たに男性3人の感染が確認されました。そのうち2人は同じ病院に入院する80代と70代の男性で同室でした。この病院には多くの感染者が確認された屋形船での新年会に参加後、陽性と診断された女性も14日から入院していたということです。都は、院内感染の可能性については「調査中」とコメントしています。神奈川県ではJR相模原駅などで事務を担当していた60代の男性職員の感染が確認されました。この男性は22日に感染が確認されたJR東日本の50代の男性職員の同僚でした。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

動画
気になるニュース速報

コメント

タイトルとURLをコピーしました